2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.11.27 (Tue)

見つけたなり~☆

LOVE Yasin

          な方、興味のある方のみ・・・ポチッとな


さすがに仕事中に、about Yasin。
これを訳すだけの時間、余裕はなく。
時間見つけて、上記作業をおこないupします。

でも、関わってる音楽はこれで一目でわかりますがなー。


ヤバイんだよなぁ。
こういうのあると無意味に揃えたくなる。
ちゃんと聞かけないくせに。


だからココに心に決める★V.Eひとすじっ!
スポンサーサイト
09:48  |  Yasin  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.11.21 (Wed)

Yasin音楽のもと。

ワタシのしっている限りのYasinをご紹介

ここと合わせてご覧いただければ、よりいっそうYasinに近づけるかも?


1997年よりNasyidグループBrothersとして活動。
その後2000年にソロ活動開始。

このアラブ的音楽の源は、幼少時サウジアラビアで生活した経験からのよう。
それから、マツムラ★さんの情報によると、
「Yasinはエジプトだかどっかアラブの国の大学を出ている秀才でもありますわよ」だそうだし。
結婚の否かは調べられなかったけど、
マレー友にも聞いてみたけど「結婚してないんじゃない?」ってこと。

ワタシの持っているコレ。


アラブしてます。
-----------------------------
1. Salsabila
2. Kerna Dia
3. Bak Sutera Di Herai Mawar
4. Salamat
5. Musytaqun (Undangkan - Waheeda)
6. A.B. (Menapiklan ALI)
7. Syair Dua Dunia
8. Terbang Tinggi
9. Puteri Sahra'
10. Safari
11. La Tinsani
-----------------------------
1,2でワタシは彼を知りました。
アラブチックだけど、マレー的でもあり。 彼らしいのかな。

でも、彼のことを書くとき、いつも言っているけど
・・・まじ聞き取れないマレーシア語
普通にしゃべっているところをTVで見たことないので、
どんなしゃべりをするか不明だけど。
なんか独特な発音というかなんというか、アラビア語チック?

でも、このCD。
聞きなおしてみておもしろーい
マレーしてたり、ポコチャカやダンドゥットしてたり。
かと思えば、めっさおしゃれなメロディーなのにアラビア語だったり。

そして、この楽器とともに、彼の音楽をお楽しみください。



ダラブッカ
中東、北アフリカ分布する、
イスラム地域、アラブ音楽には欠かせない楽器。

本来は素焼きの陶器製で、
でこねて空気で乾かす。そしてで焼く。
万物の四元素を象徴とされている
打面には羊やラクダの皮、エイやサメなど魚の皮を張る。
だた現在は、上記のような製作は困難なため、
アルミニウム製の胴にプラスチックの打面のものが主流。

これが痛いのよ T・Kと呼ばれる音を出すとき、ふちを叩くとんだけど、
そんなときなんぞー、素人のワタシがしようものなら
それとはうらはらに・・・なんとも言えない繊細な音。

これが彼の音楽に、また一味そえていることは間違いないっ
03:40  |  Yasin  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.11.21 (Wed)

Yasin 七変化?

とりあえず・・・
これが動いてる 歌ってるYasiaです

一環した路線はあるけど、
なんだろぉ・・・このどこにも溶け込む感じ。
これがこの人の魅力?

と書いてみたけど、あまり知らないんです ゴメンナサイ。


ワタシが始めてYasinを知った1曲。 karana dia
この人何人?
何語で歌っているの?・・・って、出会いだった(笑)。
未だに彼のマレーシア語はマレーシア語に聞こえない


2000年ソロ活動に入る前、BrothersというNasyidグループで活動してました。
一緒に歌う女性は一番弟子のWaheeda。
http://jp.youtube.com/watch?v=RbrZTflTSDU&feature=related
埋め込み可能なYou Tube見つけられませんでした。

そして・・・Too Phatと。

いやぁ。
YasinはYasinなんだけど、
ほんとこの人は、どこでも生きていけるよ、歌っていけるよ、
と、こういうの見ると感じてしまう。

Yasin 七変化


てか・・・Too Phat。
どこにでも絡んでくるなぁ。
あんま好きじゃなかったけど、最近、こう聞いて見ると、
あたりまえだけど、やっぱ存在感あるよな。 安心感もあるし。
だし、なんてたって彼らのアルバム『PLAN B』は、
ワタシのDamianの・・・こう呟きだすと止まらないぃ。
00:57  |  Yasin  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。