2007年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.05.13 (Sun)

今はsumolahだら~。

日本人ならスパイダーマン3よりこれでしょ

SUMO lah

公式サイト原作者の窪田氏のブログ(あらすじ)

ワクワクでチケットを買いにいった時点で、怪しい雲行き。
「空席なので好きな席を・・・」
座席予約モニターを見たら、1席も売れてない!
買い占めたい、気分に駆られながらも、友だちと2席分だけ。
そして20:45、映画館へ入ると・・・ヤな予感は的中

おい~~~~~ お客10人だけ。


でも、そのワタシを抜かした9人に好評であればよいと願いつつ・・・暗くなり。

あらすじはいたって簡単な「スポ根モノ」。
恋愛。笑い、涙だあり。人の成長に感動っ!!
悪くないけど・・・詰め込みすぎな感があり、自分像を丁寧に描きすぎていて、
ちょっと観てて飽きる時あり。

でも、それをしなくちゃ、この映画の言いたいところは伝えずらいだろうし。

マレーシアのこの手の映画の中では、いいんじゃないかなぁ~。
脇のキャストもいい味だしてるし。
個人的にアウィが好きなだけかもしれないけど(笑)。

帰り際、男の子4人から「日本人?」と聞かれ、
「はい、おもしろかったよぉー。おすっ!!」ってハイタッチ
ちょっと日本人として嬉しかったり


できれば、これは日本人に観てもらいたい。
日本人の忘れてしまったものが描かれていると思う。
マレーシア、マレーシア人への見かたが少し変わるかも?
あとは今のマレーシアが見れるはず。
・・・そういえば『いかにもマレーシア』って感じの、
英語・マレーシア語チャンプルの会話! 心地よかったです


というわけで、DVD出たら、買ってもう一度みるんだぁ~



--------追記で、友人の感想。
ヒロインの女の子、日本人とマレー人のmixなのに、タイの女優。
あれだけミスキャストだね。 マレー人ならもっとお客が入ったよ、と。
でもカワイラシイ子です。


--------追記で、もう1つ。
写真アップして思い出したんだけど、
このポスターの字がいまいち読みづらく、インパクトがない。
「いつ上映かなぁ~、観たいなぁ~」騒いでいたわりに、
これがsumolahのポスターだったのに気が付いたのは、
か~なり後になってから。 ワタシがおバカ?


ワタシも日本の心を忘れないよーに、タイトル、地元の方言にしてみたにぃ(笑)。
スポンサーサイト
19:17  |  映画  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.06 (Sun)

CDにDVD・・・買っちゃった♪

ああ・・・あなたの記憶がよみがえってきた。
murullyさんのカキコミで。

Irwanshahくん

最近ワタシを悩ませてたbukan buayaの・・・Irwanshahくん。
1年前にも、一度ひどくその歌声が気になっていたのよ。


マレーシアでも話題になった映画。
気になりつつも、
「インドネシアのは観ない~」と友だちに却下され、
その歌声も、映画も・・・忘却の彼方。


男の子っぽい女の子、男の子、
そして髪の毛の長いカワイイ女の子。
芽生える恋。気づく恋。そして涙。
3人の恋の行方は・・・?
  「いかにもな三角関係恋愛映画」と言ってしまえばそれまでだけど

この映画 『HEART』 のこんな↑CMが、
「い か に も」 に感じなかったのは、
この主題歌 My Heart のセツナな曲感に素人ぽい歌い感!
これにあると分析(笑)。

でしょ?

でも、この男の子が・・・Irwanshahくんだったとは運命を感じるわ。

感じたついでに、OSTとDVD買ってしまった
CDはエンドレスで聞いてます。
DVDは、もったいなくて、まだビニール破ってません。

・・・観たら、また感想等のせます。


でもインドネシアなんだよねぇ~。マレーシアだけでも「?」なのに。。。
15:42  |  インドネシアにも注目!  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。